2011年08月23日

48時間1600km耐久レース(2)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

ビルは高いな 大きいなー・・・
確かに 都会に行くと山が見えない・・・

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こんにちは デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。
出張話の続き。
DSCN2688





新宿に着いたものの、まだ時間が早かったので
1時間ほど時間をつぶして 朝のセミナー

講師はJ大の受講生でもある宮子さん 
企業の社長や社員を相手に啓発・カウンセリング・
能力開発といったことをしているとのこと

カウンセリング・コーディネートといった、みなちゃんや
とくさんらがやっている仕事に近いことを企業相手にやっている
っといった感じかな? おそらく。

で、テーマはNLP
Neuro Linguistic Programming(神経言語プログラミング)

ベトナム戦争で心に傷を負った人が続発した、1970年代の
アメリカで発達した、心理学と言語学をミックスしたコミュニ
ケーション手法。問題解決の手法として、人間関係の構築や
スポーツや経営などにも広く応用されている。

ネットでよく説明されているので 参考に (1) (2)

で、この方曰く、
同じ情報を発するにしても、相手が受け取る
五感の鋭敏度によって伝わる事柄が異なってくるので、
気をつけようね、という話。
(難しくなるので、解説はサクっと終わり)


途中 こんなゲームをした

椅子に座って目をつぶる
手のひらを出して そこに周りの3人が
人差し指でそれぞれ押す
「1番!(ピトッ)」「2番!(ピトッ)」「3番!(ピトッ)」

で、 誰か一人が押してみる「だーれだ?」 
「3番!」「はずれ!」ってな具合(触角の敏感度)

手のひらに触れる代わりに 
柏手を打つというのもやった(聴覚の敏感度)

私は2/3くらい当たったかな?


DSCN2689

マックで昼食 で 午後の講義DSCN2691





企業の社長さんとかいっぱいで 緊張します・・・
平気で「今度上海とカンボジアに支店を出すんだけど、
なかなか忙しくて・・・」という会話が出てくる人たちが
多くて・・・何か場違いのような・・・まあいいや。

夕方は懇親会Seminer's Bar
ちょこっと飲んで、21時にはおいとま。

で、試しにここに泊まったが・・・
期待ほどは・・・うーん・・・ 
夜景はぼちぼちだったから
まあいいや

翌日は大阪へ・・・

以上、デンタルクリニック東陽台
院長の大石でした。


デンタルクリニック東陽台HP はこちら 

スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 07:16│Comments(0)TrackBack(0)その他雑談 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字