2012年05月

2012年05月20日

今週のヨイショ

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
wakka自社のすごいところ 
見逃していませんか?

欠けたところばかり 
気にしていませんか?
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

(上の図は 勉強してきた経営セミナーの受け売りです)

毎日繰り返される 仕事の中で
気づかされる すごいこと

「うわー すげーや!」と
思わずつぶやいてしまったこと
今週2個見つけました

ひとつはトリートメント・コーディネーターの
”仕事現場”に臨席できたこと
 
治療方針について
患者さんの希望と方向性が異なって
「ちょっと困ったなー」という状況になったのですが
彼女がうまーく まとめてくれました w(゚o゚)w オオー!

その会話の一部始終を 初めて聞いたんです

カウンセリングルームは防音なので
私は いつも結果や相談事項の“概略”を
聞くことになるんです 

へー こんなこと話しているんだー と
感動しました

この職種・システムを医院に導入してから 
2年以上経つのに 私自身が“現場”に臨席したのは 
初めてだったんです うーん 恥ずかしい・・・

まさに コーディネーター
来院者と医院との架け橋
あなたの想いが叶うよう
ますますがんばってくれることでしょう・・・ 


ふたつめは
認知症の傾向がある方が来られた時のこと

その対応が「すげー!」 
オオーw(*゚o゚*)w

語りかけ方 言葉のトーン テンポ
すごく落ち着いて かつすごく優しい印象を
受ける対応 

そして言葉の使い方 選び方 
文章が長くないの! センテンスが短い!

そうよね、ここの文章みたいに
だらだら長いと 逆に伝わらないかも

さすが、他のメンバーの倍近くも
訪問診療に携わっているだけあるわ・・・

摂食嚥下分野も極めて 
訪問マスターを目指しますか・・・
 


・・・って 「さっさと気づけよ!」
と言われるかもしれないですね・・・

私も!わたしも!ワタシも!
と言われるかもしれません

・・・そうですね

気づけてなくて すみません

自分の奥さん、カノジョ、お母さん・・・
職場の彼女は ちょっと違う(すごく違う?)
なんて気づいていない男性って
きっと多いんでしょうね


「女性がより活躍できる職場を創る」

将来の地域を 日本を活気づける
キーワードのひとつ なのかもしれませんね(*´∇`*)

(前も似たこと触れたかもしれないですね)

まだまだですが かんばります!

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月12日

夜の取材 inぐらん

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
IMG_0081
仕事の後も 
取材で大変です・・・



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

勤務後 若手4人衆がバドミントンに
勤しむ中 私は「ぐらんの湯」に「取材」!

って、銭湯に取材って、何?

実は・・・

歯科雑誌で老舗の会社「医歯薬出版」が
発行している「歯界展望」
業界人には有名なんですけどね

先日 依頼され 投稿した原稿の
校正が上がってきたんです


で、記憶をもとに書いた部分の
「数値」が怪しいことに気付いて・・・

「あれ、ぐらんの湧水のフッ素濃度って4.9ppm
 だったっけ? いいかげんもまずいよね!」
(1ppm:100万分の1の量という意味)

締め切りは16日必着、実質あと5日
確認しておかないと・・・でも週末は岡山だし・・・

ということで、1人 夜の取材 in ころなの湯
IMG_0087IMG_0083






うーん、色気ないな・・・

で、泉質成分表示の値は・・・
IMG_0076IMG_0077






ありゃ、4.7ppmだった。
ウソ書かずに済んだ
よかった!

でも、水道法の水質基準の
上限値(0.8ppm)の6倍

歯を強くするフッ素
でも、過度のフッ素の「常飲」は
健康に支障も・・・でもね

コントロールできていれば
全然問題ないんだけどね
飲用の場合は 必ずチェックが入るし


で、面白いことに これが南(海岸沿い)に行くと
また違うんですよ 濃度が
先日行った コロナの湯
IMG_0067IMG_0069








0.5ppmだった、海辺の堆積地の泉水だと
フッ素濃度が下がるのね 塩分は多かったけど

ついでだから 温泉にザブン!

余談ですが
これはフッ素入りではないけど
活力は得られるらしい
IMG_0079IMG_0080






ちなみに これらの経費
出張・勉強代で落ちるかな?

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月10日

あなたの知らない サザエさん

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
ご存知でした?
サザエさんが159cmだったの・・・
sinnchou
















*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

連休中 ママがダウン 
息子が友達との遊びに夢中だったので
娘とお出かけ コロナの湯へ

その入り口であったのがこれ
mayumayu




アンパンマンって110cmだったのね。
ドラえもんは129.3cm、
ジェットコースターには乗れないのね。

面白い発見でした。
他愛もないネタですみません・・・

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 06:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月06日

発光クラゲ

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
最初の課題をやり遂げること
それが重要なんだよ
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

GWも終盤 いかがおすごしでしょうか?

TVを見てたら ノーベール賞受賞者の
下村 修(しもむらおさむ)さんが出ていました

ひさびさ拝見 
えっ、誰って?
発光クラゲ(オワンクラゲ)のおじいさん

生体発光物質の研究に生涯を費やした人
今もアメリカに私費で研究所をつくって
研究されているのだとか

発光物質は科学研究や医薬試薬として
幅広く使われている
ノーベル化学賞受賞は20歳代に取り組んだ
この業績によるもの

その研究のために獲ったクラゲの数
85万匹 すげー!

で、その人の言葉が上記の言葉

ギブアップしたら 
次の課題もギブアップすることになる

だから小さなことでも やり遂げなさいよ 
ということらしい

深イイ言葉だったので ちょっと載せてみた
という次第

・・・ということで、仕事するかな・・・

以上、長期休暇の終わりを惜しむ
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月05日

かごしま研修記2

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
手厚いおもてなし
ありがとうございました!
こちらからお渡しできたのがもみじ饅頭だけですみません・・・
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

つづきです。
霧島・隼人駅 
ん? 前面が竹でおおわれている  
竹の産地?
IMG_0705






時間までホテル京セラで待機
宮川先生が勧めてくれたホテル
まー大きいな! 
吹き抜けのところに結婚式場
IMG_0572








泊った別館(アネックス)と本館との
連絡通路(約100m)には
縄文遺跡の展示コーナー
ただの連絡通路を上手に活かしている
IMG_0571IMG_0570






IMG_0567時間があったので
2人に「おさかなエステ」を
試してもらった
ドイツの民間療法らしい
キャーキャー喜んでた
(単にくすぐったかったらしい)

ホテルで待っていると
みやかわ小児矯正歯科の清水さんが
「ルタン号」(往診用車)でお迎え


むちゃくちゃカワイイ!
うちもしたい! と思いました
(みんなに「やりすぎっ」ってつっ込まれるかな?)

夜は歓迎会! 
宮川先生のご家族、そして清水さんと歓談
『黒豚のしゃぶしゃぶ』『焼酎』『ワイン』
もそうですが それにもまして
貴重なお話 ありがとうございました

医院運営についてのいろいろなヒントを
いただきました!

メールで
「できれば奥さんと一緒に来た方がいいよ」
と言われていましたが、その通りでした。
後悔・・・ 

思いをひとつにする手法の一つとして
「一緒に体験する」というのがありましたね。


IMG_0576さて 見学日当日
清水さんが
ルタン号でお迎え

朝早くからすみません・・・


5分ほどでみやかわ小児矯正歯科に到着!

医院に入ると スタッフの皆さんの
 「おはようございます!」
明るいながらもピシッとしまった声と対応
ん、違うな・・・

朝礼は『てっぺん』風の とても熱いもの
子どもに負けないテンションで行かないと
という主義だそうで・・・ すごーい!

IMG_0578さすが小児歯科だけあって 
明るくかわいい雰囲気

でも細かな配慮
バックヤードにある
さまざまな『ヒミツ』

999個は見つけられなかったけど
いっぱい勉強になりました
みなさん ありがとうございました

ご厚意でお借りした車に乗って
(ひやひやしながら)
霧島神宮を巡って
IMG_0683IMG_0692






祈願して(何を?)

IMG_0713鹿児島中央まで
帰ってきました。

2人ともお疲れさま!

そして南国まで
ついてきてくれて
ありがとうございました

そして
福山から見守って下さった
パートナーたちにも感謝!
IMG_0716




(感謝の品 南国 白くま 画像のみ)

学びをしっかり活かしていきたいです

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


<追伸>
おみやげに買った指宿の「玉手箱」(車内限定)
DSCN3385DSCN3386



せおちゃんが開けてくれたけど
煙は出てこなかった 
出てもらっても困るが・・・

連休中日に訪問診療に出動してくれた
みーちゃん&せおちゃんにもThanks!


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月01日

かごしま研修記 その1

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
今回は無事だろう・・・と思ったら
甘かった・・・
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

4/30〜5/1 鹿児島県霧島市にある
みやかわ小児矯正歯科に見学に行ってきました

前泊しないと朝礼から見れない!
ということで 前日(4/30)から出発

朝早くから出たはずなのに
着いたら11時 時刻表通りなのだが・・・
名古屋より遠いからね さくらで3時間ちょっと
sakura






2人とも 完全に修学旅行気分だな・・・

で、レンタカーで移動・・・と思ったら
ネット予約の手違いで事前キャンセル
「げっ、しまった」

鹿児島中央駅周囲のレンタカー会社を
3件当たるも連休中に空いているわけもなく
「電車で行くか・・・」

1時間以上かけて 着きました 
指宿 南の果て
ibusukieki






20年以上前 高校の修学旅行で
大雨のために 割愛された観光地
こんな形で訪れるとは・・・

さっそく お約束の「砂風呂」
sunaburo2ibusuki






雨上がりの強風 砂浜への移動中に
浴衣の裾がめくれ上がるくらいに きつかった 
浴衣を羽織っているだけですから・・・

波があったので 海岸べりの小屋での体験
結構熱くて砂も重い 10分でリタイア
もともと「カラスの行水」系だから 我慢した方かな?

干潮時の波打ち際では 85℃のお湯が出てくるそうな
あまり我慢しすぎると 火傷するそうで
「火傷しても責任は取らないよ」 と後で掲示を読んだ

そして知覧へ・・・と思ったら、
「タクシーで1万円はかかるよ!」
まあそれは仕方ないとして

「1時間くらいかかるかな」
そんなに遠いの?

宮川先生の所に定刻に
着けなくなる可能性があったので
泣く泣く 諦めて移動・・・


まあ こんな研修旅行ができるのも
平和だから あるいは 災害に
遭っていないから ですよね

生きたくても生きられなかった人が
大勢いた 歴史をひも解けば
いっぱい出てくる

どんなことでも
巡ってきたチャンスは ご縁だと思って
自分のため 人のために
しっかり活かすべき と思いました

鹿児島へはたまたま
臨時列車「いぶすきのたまてばこ」号が
あったので、立ち席特急券で乗車
IMG_0532






でも、前夜の興奮しすぎ? 緊張?
お疲れで寝てしまった・・・
suyasuya








落ちるっちゅうに!
途中の停車駅で ドアが開く前に
起こさなかったら 落ちてたな・・・

(続く)


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 22:51|PermalinkTrackBack(0)