そろばん

2012年04月30日

189169

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
そんなに走ったんだ・・・
お疲れさま・・・

kuruma01





*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

私の誕生日の4月29日
今年はイベントがてんこ盛り

朝は ぼくちゃんの
そろばん競技会 in商工会議所
sorobannkougi






さすがに今回は賞が取れなかった
練習不足だったからね

でも5ケタ10行の見取り算が
できるんだから・・・

ちなみに総合優勝は
暁の星小学校の4年生の子でした
中学生を抑えての優勝でした



昼は 10年以上走った車
ガイアを買い替え
kuruma02






親からの結婚祝いの品でしたので・・・
思い出深いんですが・・・

地球4周半も走ったんだから 
もういいでしょ?

スキー場にも何十回も行ったし

開業前は琵琶湖の北から南まで
打ち合わせに何十往復したか・・・
雪国にも5年いたし 酷使したかな

出産時に妻を
産婦人科に運んだのも この車 

特にぼくちゃんの時
滋賀県にいたときは
夜中の2時半に
24km先の産婦人科まで
高速使って運びました

破水してたので 
早く運びたいけど 安全運転
夜中の高速上で
二者相反の思いをしたのが懐かしいです

雪の季節でなくてよかった・・・

田舎ではよくある話ですが
福山・岡山暮らしで「近くに医療機関」が
当たり前だったので・・・

でも 過疎地の医療機関の
統廃合問題に関して興味を持ったのも
あれがきっかけ

いろいろ学ばせてもらった車でした!

さて
4/30〜5/1は鹿児島出張・・・
何が学べるか 楽しみです

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 






yobou_no1 at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月27日

そろばんと可能性

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
日々の努力の 結果だよね
あなたも ばーちゃんも
DSCN3331



*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

先週日曜29日は
ぼくちゃんのそろばん競技会

その読み上げ暗算の部で
何と優勝してしまった!
DSCN3334










より難しい桁の 暗算ができた順から
トップが決まっていくという
一発勝負のルールだからこそ
あり得る事態 だからとはいえ・・・

私も賞状や免状は持っているが
さすがにトロフィーは持っていない
(じーちゃんはゴルフやボウリング
 犬の品評会のものは持っていたが)

少なくとも 一定以上の基本力は必要
やり続けた結果 
あきらめずにやった結果
スバラシイ! 

今どき電卓やPCがあるのに 
と思うかもしれないけれど

私の時は
買い物の時の金額の検算や
受験時の計算 授業の理解
理数系については大いに役立った

何より 自信を持てるモノがある

ということが 心の支えや 
新たな困難に立ち向かう力になった
・・・ような気がする

「制限をかけないこと」
「可能性を信じること」
「いろんな価値観・判断軸から人を見ること」

重要ですね

「より〇〇したい」「より〇〇を得たい」

前もよく似たことを書いたけど
もし 今よりもさらに望ましい結果を
得たいのであれば 試すこと 行動すること 
でないと 望む変化は起こらないですからね

よく「うちの子はダメだから」「できないから」
なんて言葉を聞きますが、自分も最近は
そんなことを言わないように気をつけています

子どもにそれを言っちゃうと
それは暗示をかけていることに
なりかねないですよね

何せ 「視野や世界が狭い」小児期
親や先生の言う事は 強い力
大きく左右されてしまいますからね

そういう意味でも 両親に感謝!

そろばんでも水泳でもサッカーでも
自転車でも お絵かきでも 
ソフトボールでも PCでも
何でもいいと思う 
そこから発展させる環境を整えるのが 
周囲の仕事

ハッピーアドバイス






(Amazon.comより)
これにも よく似たことが書いてあったな・・・

なかなか感情をコントロールするのは
難しいですが 大人も
不断の努力は必要ですね

さて、私も トレーニングに行ってくるか・・・
〇〇度目の ウォーキング再開・・・

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 06:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月17日

ワカサギ釣りとセグウェイ?

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
トップを取っちゃったね・・・
これで雪中ワカサギ釣り決定かな?
寒いよー!
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

うちの僕ちゃんが先日
珠算暗算1級に合格してしまった
すごい・・・ 

〇歳だから 〇〇までしか
学んではいけない という根拠はない
枠にはめちゃ いけないね!

好きなこと できることを
伸ばせば どんどんできる

成功体験を積ませることの重要性
上手にほめることの 重要性を
改めて 認識させられた

すばらしきメンター ばーちゃん・・・
 
と思ったら、日曜の珠算競技会
学年別で1位をとってしまった!
わーお!

最近彼は釣りに はまっている 
釣りの番組をしょっちゅう見てる
合格のお祝いは 
ライフジャケットをねだってきたし

連れてけ 連れてけ とあまりにうるさいので
冬休みは 以前勤務していた町の湖で
ワカサギ釣りを 体験させてあげることにした
当時の知り合いに 挨拶にいってこようかなー…

でも 湖上の桟橋は寒いんだよね
昔 吹雪の中釣っている人たちを
見たことがある 名古屋ナンバーや
なにわナンバー 和泉ナンバーも
あったっけ

絶対やるもんか と思ったが
数年後 自分もそうなるとは思わなかった・・・

ということで 帰りには温泉に寄って 
あったまって
ついでに『セグウェイ』してこようかな
(実はわたしが遊びたいだけだったりして・・・)

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 



デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 05:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月16日

教室を駆ける戦車

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

昔 ドラマで 高校生が
教室の廊下をバイクが走りぬけるっていう
ワンシーンを見たことがあるけど…

教室内を戦車が走りまわるっていうのは
さすがに聞いたことないなあ…

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは デンタルクリニック東陽台
院長の大石です。

最近の学校は 面白いテーマで授業をするようで…

一昨日のこと、
母曰く、うちのぼくちゃんはこんな宿題を
もらってきたという。

「自分の宝物を持ってきて、それについてみんなに
 お話をしてください。何を持ってきても構いません。」

何の意図かは分からないが。

で、翌日持って行ったもの、それは戦車
sensya






以前、そろばんの合格祝いに 
じーちゃんから買ってもらったもの。

で、「ご褒美で買ってもらったこの戦車が宝物です」と
みんなの前で話した後、先生にこう言われたとのこと。

「では、それを動かして
 みんなの席の周りを回ってみてください。」

うちのぼくちゃんはここぞとばかりに
戦車を動かし始めたのだが
そこで あることを意図的にやった

それは、音を出すスイッチを押したこと
機関銃を撃つ音
「ダダダダダダ・・・」
(最近のおもちゃって、すごいですね)

2階にまで響く あまりのうるささに 
実家では 封印・禁止令を出された
祖母とのお約束は絶対 律儀に守っていたとのこと

だが、先生に許可されて 調子に乗ったぼくちゃん
ここぞとばかり スイッチ・オン!!

「ダダダダダダ・・・」
「うおーすげー!!」
「キャー 怖い―!!」

教室が騒然としたとのは言うまでもない 
でも 先生も最初は驚いていたらしいが
言った手前?最後までさせたらしい

隣のクラスもさぞ迷惑だったことだろう…

…ということで
「今日の授業はとても面白かったよ!」
と 祖母に自慢げに語ったとのこと
そりゃ面白かっただろう
クラス中の注目の的となれば・・・

うちの息子がご迷惑をおかけしました・・・

でも、冒頭のネタ
「スクール☆ウォーズ」が放映されて
27年も経っているのね…
(動画は懐かしかったね…)

以上、デンタルクリニック東陽台
院長の大石でした。


デンタルクリニック東陽台HP はこちら 

スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 06:57|Permalink

2011年09月02日

ポテチの値上がり

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

〜みなちゃんへ〜
ポテチが25%値上したら、それでも食べ続けますか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

先日のニュースでのこと。
「ハンガリーでポテトチップスに税金がかけられる」

ヨーロッパ中部の国ハンガリーでは
ポテトチップス類は定価の25%、清涼飲料水では70%
税金(最大で)がかかるようになるとのこと。

たばこやガソリンのように付加価値税が新設された、
というものである。

ハンガリーでは脂や糖分たっぷりの食事が民族的な常食
なんだそうで、メタボな人が多とのこと。

また国家財政がキャーな状態で
EUから財政是正勧告がされているとのこと。

で、健康行動を促すこと、医療費削減、税収アップによる
国家財政の健全化を目的に導入される、ってわけ。

まー 楽しいシステムだことで… 

でもメタボで成人病のリスクが上がって、みんなの国家
予算を個人のためにより消費しやすくなる、となれば
リスクに見合う保険料がアップする、という考えも妥当かな、
と思う。健康に努めている人に悪いもんね。

実際、日本では生命保険で病気のリスクが高い人に
保険料アップないし加入お断りの方式を導入してるし。

アメリカ・ニューヨークでは小児肥満の増加で
学校給食でメタボ用給食が出されている、
というニュースも聞いたことがある。

先進国って…

まあ、医療(歯ならび治療も)・教育のお金がタダという国
(デンマークだったかな)という国もあれば、
歯の治療でかぶせやブリッジ、入れ歯は全額自費(ドイツ)
という国もあるし。

はたまた、歯の治療をいっぱい受けようが、
年数回のメンテナンスだけだろうが
年間契約制で負担額が同じ
という国(イギリス)もあるし。

医療システムは国民性が大きく左右されるというけど
日本の国民皆保険制度もなかなか面白いシステムだと思う。
問題は少子化による生産人口の減少と超高齢化に見合う
国民医療費の捻出だが…

今と同じ生活を営みたいなら
私たち今の大人の倍を稼ぐようにならないと
いけないんだよ ぼくちゃんたち… ごめんね!
(生産人口:高齢人口の比率が将来倍になるからね)

ということで、がんばれ、ぼくちゃん!
23日のそろばん準3級と暗算1級受験!
パパは6年生でやっと1級とれたのに…
…ばーちゃんさまさまです…


以上、健康問題フリークの
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。

デンタルクリニック東陽台HP はこちら 

スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 06:00|PermalinkTrackBack(0)

2011年07月28日

そろばんと仕事 〜伝票算で考えた〜

こんにちは デンタルクリニック東陽台 
院長の大石です。

「今日から伝票算をはじめたのよ」
とうちの母。

小1の息子のそろばんの話である。

ただ今 暗算2級 珠算4級
一緒にやっていた じーちゃんは
とうとう抜かされた 

子どもって 吸収が早いな 「小1だからここまで」
なんて枠をはめたら いけませんね
それは単なる 大人の都合

で、
ありゃりゃ おじーちゃんの立場は・・・ と思って
自分が暗算をやってみると
で、できない・・・やばい・・・

昔は指がそろばん玉の
感覚を覚えていてて
スラスラとできていたのに・・・
私の1級もすぐに抜かされる・・・


まあ今は電卓やPCなど 便利なものがある
ただ 手を動かして 頭を使うという意味では
とても有意義な手法である

そういう 先々はなくなる・すたれる職業って
いっぱいあると思う

測量・製図も今はレーザーやPCのCAD
歯科でも白のかぶせ「セラミック」はCAD/ CAM
機械が歯の形を読み取り 陶材を削り出す
昔より だいぶ精度がましになった

歯科だって ロボットが歯を削る時代が来
かもしれない
外科のオペ支援ロボットが 出てくる時代なんだから

いや 歯を削る必要がなくなる時代だって 
来るかもしれない
 
前にも言ったっけ 現に 
福山市47万人のむし歯の発生を半分に抑える
毎年30億円ずつ浮かせる 魔法の技術だって 
既にあるんだから 
リクエストがないから言わないけど

携帯電話が電話ボックスに取って代わり
TVやITをはじめ どんどん便利になってくる

ニーズが変わり 仕事も変わる
なくなる仕事もあり 生まれる仕事もある

彼ら子どもの 若手の将来の仕事って
どうなっているんでしょうね?

目まぐるしく変化する 世の中で 
大切なのは 仕事の本質を理解すること
仕事のあり方を 意識すること
って言ってたな ある成功者が

「人がしたがらない事 人ができないことを
 解決してあげるから その人はより感謝され 
 尊ばれ 富がもたらされる その困難さに応じて」

子どもの習い事から いろいろ考えてしまった・・・・


以上、デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。

デンタルクリニック東陽台HP はこちら 
スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月31日

うーん、すごいわ、母!

ばーちゃん子のうちの長男(小1)が、とうとう
全珠連の珠算4級と暗算2級に受かってしまった・・・

父としてはうれしいはずなのだが、
それよりも驚きの気持ちが先に来る。

マジかよ?
あたしゃ6年生でやっと1級だったのに。ペース早いよ! 

おまえは確かに頑張った!
でも、それよりも
恐るべし、私の母! オオーw(*゚o゚*)w


悲しいかな、この件に関しては、両親は共働きで
全く関わっていない…  (p_q*)シクシク

子どものことは完全に両親に任せっぱなし。すみません…

困難に直面するとすぐにぶつぶつ言ったりすねたりする息子を
ここまでにするのに、並大抵のことではできないはず…

なだめすかして、そして褒めまくって。
締めるところは締めて、感情に流されず。
うまいよなー…

そして、膨大な時間を息子のためにつぎ込んで…
私もリタイヤ後、同じ立場に立った時、
そんなことができるのだろうか…
(もっとも、そんな先のこと、ピンとこないが)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
最近、医院の仲間のモチベーションが特に上がってきている。
院長としては置いて行かれないように、と
本を読んだりしてDVDを見たりと勉強はしているが、
身近にいるじゃん、モチベーションアップの実践例が!

どれだけその人のために スタッフのために
労力を労力と思わずに力を注げるか…

縁があったとはいえ、
うちを自らの職場として選んでくれて、
私のために手を差し伸べてくれるのだから、
頑張って当たり前と言えば当たり前か…

Jエイブラハムもおんなじことを言ってたな…

ありゃ、これじゃ私のモチベーション上げになってしまう。
おいおい、もうとっくに寝る時間なのに、また眠れん! 
朝型人間なのに、寝不足になってしまう! 

カフェ〇ールばっか飲んでるなー、最近…



yobou_no1 at 22:43|Permalink