ケーキ

2011年09月09日

ほーら やっぱり

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

ほーら
やっぱり私のところに廻ってきた…

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:

デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

昨日は副院長(妻)の誕生祝いということで
ケーキをスタッフから頂いた。どーもです。
(スタッフブログ参照) 

あと 副賞?として
エステ券」と「平日のお休み
まあ 月曜〜土曜まで働きづめだからね

喜んではいたけれど 
夕方のPTAの会議で バタバタしてた 
校長先生の一日ホームルーム?
東部市民センターで親に語る夕べ?
広報係として取材の写真撮影だって!

で、翌日
ケーキをねだった娘に切り分けたものの
hannbun




もともと 甘いものがあまり好きでないので
当然残る
hannnin





パパが夜食の残りとともに
朝ごはん
spage




ママは寝てる… 休みのママは 基本的に
メンタル的に スイッチが切れてるので 
ぐっすりおねむ

・アンパンマン「だだんだんとふたごの星」を見せて
・食事を作って 
・食器を片づけて 
・洗濯物を干して
・まゆちゃんを保育園に送りに行って
・お仕事へ
・昨日までに溜まった書類の整理
・昨日も月初めならではの書類作り
・金曜の自主練のネタ作りと手配・準備
・もちろん診療は滞りなく
・そして土曜の東京出張の準備


「院長、恵美子先生に 9日のお休みと
 エステ券を贈りたいのですが…」

私がこの申し出に 
みんなの配慮に うれしく思ったものの
当初 苦笑いした理由 それは

この日」に
付随することが山ほど出てくる 
と思ったから

ほーら やっぱり仕事が廻ってきた… 
あー、ねむ…
 

でもね…

「人からの仕事を断ったら 
 二度とあんたには仕事を頼まなくなるよ」

今の私の年齢で 旧帝国大学の教授にまでなった
異例の昇進を遂げた 心の師匠の言葉 
15年以上も前にかけてくれた言葉
今も大切にしている 「仕事のあり方」

責任が取れる限り がんばろう
より多くの事がこなせるように がんばろう
大変なことは 承知の上 
頼られることは 幸せなこと
不安だったら 頼みもしない

人がしたくないこと 人が解決できない事を
解決しする しようとする
だから 人が仕事を頼む 信頼される

精力的に働いている自分は好きですか?


以上、デンタルクリニック東陽台
院長の大石でした。


デンタルクリニック東陽台HP はこちら 

スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 23:00|Permalink

2011年09月03日

おすそ分けを続けて はや5年…

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

デンタルクリニック東陽台では 
職員の健康管理に 心を配っております 
……ん?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは デンタルクリニック東陽台 
院長の大石です。

うちでは毎月岡山から税理士さんが来られて
経理管理をお願いしている。はや5年になる。

開業時の資金調達、経営指南、講演会の案内など
いろいろな支援を頂いている。

いつも来られるのは診療後だが、
いつもお茶うけにケーキを出している。
毎回欠かさず、そう、5年間続けている。

その「おすそ分け」ということで、
スタッフ分のケーキも買ってきている。
これもまた5年続いている。

かつては5,6個で済んでいたものが、
今や倍以上! 私が対応できないので
スタッフに買い物をお任せしている。

「同じ種類のものは決して買わないこと」
このポリシー? も5年間変わらない

でも 予約簿の予定表に
「みどり合同の日」
と書いていると 
目をキラキラさせるスタッフもいる。
表情が変わったりもする。
okaomeme
・・・だから「おすそ分け」だって・・・

こーんなおめめや
onigi


こーんな顔をして 
slam


食していただくのは 見ていて楽しいが 

不思議なことに
院長 私 ケーキ遠慮します」 と 未だかつて
 
この件で辞退されたことがない!

不思議だ・・・

太るぞー むし歯になるぞー 知らんぞー
自己判断 自己責任! と毎回言っているのだが・・・

まあ ケーキ1こごときで そうなりはしないが、
ただ うちに来たメンバーは ほぼ例外なく
来た時より確実にふっくらするそうな
水晶米? みなちゃんはそう言ってた…

私が言えた義理じゃないが
気をつけましょう!


以上、
無対策のまま 
週明けの健康診断に挑む
デンタルクリニック東陽台
院長の大石でした。

(あーーー、完全に忘れてたーーー!!!)

(そう、みんなもあと1か月後だよ!気づいてた?)


デンタルクリニック東陽台HP はこちら 

スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 06:59|Permalink

2011年06月20日

ケーキに学ぶ??

デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

今日の午前中のこと。 徳さんからインカム連絡。
「よしだ歯科からケーキが届きました」

はて? 真一郎から?

吉田真一郎とは私の3つ後輩で、大阪市箕面市で開業している。
テニスでは卒業まで1回も勝てなかった。むちゃくちゃうまくはないが、
堅実なテニスをしていた。そして、どんなに仕掛けても崩れない、キレない。
勝てなかった…いいところまでは行くのだが。

そして今は、多くの地域住民の方から支持を受けている、
流行っている医院の院長だ。
うちのスタッフも見学に行っている。お世話になりっぱなしだ。

その真一郎から贈り物。少しドキドキした。

かつて、この学年の同窓会に参加した妻が
1個1万円のメロンと引き換えに、次回の同窓会の幹事を引き受けさせられた、
という過去があったからだ。

何かの頼みごとか? とても気になった私は、
昼休みに箱を開いてみた。
ケーキだけである。
手紙やしかけがしてあることもなかった。

デリチュースのチーズケーキ
スタッフのみんなは大はしゃぎでケーキを切り分けている。
さっそく「おいしい、おいしい」と食べてしまう者もいる。

ちょっと心配になって、食べる前にお礼兼探りの電話。

どうやらお昼寝をしていたようだ。
この間の講演会で渡した花束のお礼だった。

別に気にしなくてもいいのに… 
学生の頃はそんなキャラじゃなかったのに…
まあ、ここまで配慮できるから、みんなから支持があるのだろう。

「ちょっと有名なケーキです。」 
その一言が気になって、ちょっとネットで調べてみた。
それはとてもこだわりのケーキ屋さん。

オーナーは、松下幸之助さんやその他VIPに
ケーキを提供していたほどの人だとのこと。

わざわざどうもありがとうございます。

おいしかったから、また大阪駅で買って帰ろう。


本日の反省。「人の好意は素直に受け取ろう」


yobou_no1 at 22:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)