友チョコ

2012年02月16日

バレンタイン始末記2012(2)

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
バレンタイン・・・
最近の親も大変だ・・・
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

最近は友チョコの用意が
とても大変とのこと

チョコ作りに大変だった
という方も少なくないはず

小さい子がいる家庭では
特にそうでしょうね

話は2/13 
お友達の女の子 Tちゃんの言葉

「明日プレゼント渡すから
 学校の帰りに私んちに寄ってね!」

うちのぼくちゃんは 
あまり意味が分かってないようだったけど
プレゼントをもらえるのは
とてもうれしかったらしい

翌日 チョコをプレゼントされた
よかったね 初めてのチョコ!


で その日の夕方 別の女の子Kちゃんから電話
「プレゼントがあるんだけど 家に来てくれる?」

「もう夕方だし Tちゃんちに今日行ったから
 明日の学校帰りに寄ってもいいかな?」

「うんいいよ! 待ってる!」 

・・・キミたち、それをね、
「六日の菖蒲十日の菊」 って言うんだよ
まあ1年生だから まだ分からないか・・・


さらにその日の夜7時半 「ピンポ〜ン!」
玄関先に何と Kちゃん&ママ

「15日じゃ意味がないからって 
 今日持ってきたんです!」

車で乗りつけてチョコを届けに来てくれたのだ!
まー 夜遅くにわざわざ 
ぼくちゃんのためにすみません!


・・・と その日にあった顛末を母から聞いた私
最近の親も大変だ・・・

と思っていたら 
最近はよくある話だとのこと
岡本さん情報によると そうらしい

子どもの心を汲んであげるのは 
いいとしても
何か複雑・・・
そこまでせんといかんのか・・・


で、翌日、
「1か月後にお返しをするのが
 しきたり(ルール)なんだよ」
って、ぼくちゃんに教えてあげたら
「えーーー」って叫んでた

あま〜〜〜〜い!
息子よ!
何もないわけないじゃん!
まあいい機会だ しっかり学びな!
 


さて私も しっかり来月に備えて
ネタを考えるとするか・・・

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 06:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)