子供の歯

2011年12月23日

大人の歯がない!

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
大人の歯が足りない 子供さん
その割合 何と 10人にひとり!
あなたのお子さんは 大丈夫?
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

近年 子供の虫歯は減少傾向にあります。

読売新聞備後版で 
広島県の子供の虫歯は全国平均を下回った 
と教育委員会からの発表がありました・・・

が、これは昔からのこと。
この地域、もともと虫歯が少ないんです。
関係者はよく知っている話。
毎年発表される 学校保健統計にも出てるし。
(理由まではご存じない方が多いですが このネタは以前お話した通り)
今更 何でそんなことを 記事にしたの?
と思ったりもしますが・・・


で、つい先日 知ったネタ

昨年(2010年)の小児歯科学会雑誌で 
こんなのが載ってました
(しまった、読んでなかった…調べたら確かにあった!)

日本人小児の永久歯先天性欠如に関する疫学調査
著者:山崎要一ほか
小児歯科学雑誌 48巻1号 Page29-39(2010.03)

抄録:
 日本小児歯科学会学術委員会の企画により、わが国初の「永久歯の
先天性欠如の発現頻度」に関する全国規模の疫学調査を実施した。
 国内7大学の付属病院の小児歯科とこれらの大学の調査協力施設に
来院した7歳以上の小児15544名(男子7502名、女子8042名)の歯科用
エックス線写真を用い、同じ判断基準で調査を行った結果、第3大臼歯を
除く永久歯の先天性欠如は1568名(10.09%)に認められた。
 男女別では男子9.13%、女子10.98%、発現部位別では上顎4.37%、
下顎7.58%であり上顎および下顎における左右差は小さかった。
 また、歯種別では下顎第二小臼歯が最も多く、次いで下顎側切歯、
上顎第二小臼歯、上顎側切歯の順であり、欠如発現者のうち2歯以上の
欠如を有する者の頻度は48.3%であった。

簡単に?説明すると
*大人の歯が生まれながらにして一部足りない子が
 10人に1人いることが明らかになった。
(親しらず以外で)
*足りない歯の場所は、糸切り歯の1つ後ろの歯
 (4番目・上>4番目下)、そして、糸切り歯の1つ手前
 の歯(2番目・上)に多かった。
*足りない場合、2本以上ないケースが半数を占めた。

わたし的にはショッキングな話でした。 たぶん 
これを知った歯科関係者にとっても ショッキングな話。
(何も感じないなら それは業界人としていかがなものかと…)

なぜって? 
大人の歯が足りない!
なんてことが そこそこ出くわすから。
(障がい者診療に携わっていたらよくあるケースですが)

虫歯が少ないからって
油断しちゃ いけないってこと

お子さんの虫歯をそのままにしている
親御さんへの アドバイス
「いずれ生え変わるんだから 少々虫歯になったって…」
なんて 考えないほうがいいかも。
だって 確率1/10だから。珍しくないってこと。

その乳歯 一生使わなきゃいけない
なんてことも ありうる話だから
歯ならび・かみ合わせにもかかわってくるし。

レントゲン撮影の重要性を
改めて認識させられる話でした (まあ当たり前の話ですが)

できれば年長さんまでに あご全体の写真を
撮っておくべきでしょうね。

「ちゃんと歯の本数が揃ってますね」or
「あれ?歯が2本ほど足りないですよ」

そういえば最近 よく遭遇するなあ…後者に。

虫歯でボロボロ でも大人の歯がないから
強引に残さざるを得ないケース 

入れ歯やインプラント はたまた
天然歯を2つ削って橋渡し(ブリッジ)

いずれもやりたくない かわいそうだな 
と思うケース でも 成人まで残らんだろうな…
成人前に歯抜けか… まいったなー…

事が明らかになってから ではなく
早期に管理を受けていれば 
もっといい方法が 選択できていただろうに…

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 04:25|PermalinkTrackBack(0)