期末試験

2011年07月27日

ポテンシャル

月曜に引き続き 火曜もスタッフを
夜遅くまで残してしまった私

また語ってしまった・・・語り好きの話下手が。
だって 頑張る人 伸びようと努力する人を 
支援するのは 性分ですから

昔っからね

一つのエピソード
大学の期末試験でよくやっていたこと

・回ってきた過去問は整理して 部活の後輩に渡す

・問題を回収されてしまう科目については 試験が終わった直後
 暗記していた試験問題文を ワープロで打ちだして
 文書化して 後輩に渡してた 解答例と共に

だから 試験後によく勉強し 理解してた
点数という結果に反映していなかったのが 問題だが

自分の苦労を 後輩がそのままトレースするのもどうよ?
苦労は自分の代で十分だろ!
さっさと目標をクリアして 新たなステージで活躍してよ
と 思っていたから 

この他にもまだまだあるが、
それが 今も続いているわけ

妻は「またかい?」と呆れているが
ライフワーク?だから 性分だから
さだまさしに 韓流に EXILEに そのほか諸々
つぎ込むのとよく似たもの・・・ 趣味?

「せんせー、〇〇さんにほめられましたー」
「この間医院で取り組んだことが、△△会の
 実践事例で載りましたー (評価されましたー)」 
これが一番報われることですかね。

ポテンシャル(潜在能力)は十二分にある!
今 自分の力では十分に引き出せていないだけ!
表現できないだけ だから何だかの支援が必要なわけ

で 私を含め 指導的立場(と思っている)の人は 
100%引き出せて チャンスを きっかけを
あげられているのだろうか?

お互い まだまだ発展途上 
そう 余地がある
頑張った分だけ 成長できるから してくれるから 
楽しみですね 

以上、おせっかい好き(?)な
デンタルクリニック東陽台  院長の大石でした。

デンタルクリニック東陽台HP はこちら 
スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

yobou_no1 at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)