歯科往診

2012年05月20日

今週のヨイショ

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
wakka自社のすごいところ 
見逃していませんか?

欠けたところばかり 
気にしていませんか?
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

(上の図は 勉強してきた経営セミナーの受け売りです)

毎日繰り返される 仕事の中で
気づかされる すごいこと

「うわー すげーや!」と
思わずつぶやいてしまったこと
今週2個見つけました

ひとつはトリートメント・コーディネーターの
”仕事現場”に臨席できたこと
 
治療方針について
患者さんの希望と方向性が異なって
「ちょっと困ったなー」という状況になったのですが
彼女がうまーく まとめてくれました w(゚o゚)w オオー!

その会話の一部始終を 初めて聞いたんです

カウンセリングルームは防音なので
私は いつも結果や相談事項の“概略”を
聞くことになるんです 

へー こんなこと話しているんだー と
感動しました

この職種・システムを医院に導入してから 
2年以上経つのに 私自身が“現場”に臨席したのは 
初めてだったんです うーん 恥ずかしい・・・

まさに コーディネーター
来院者と医院との架け橋
あなたの想いが叶うよう
ますますがんばってくれることでしょう・・・ 


ふたつめは
認知症の傾向がある方が来られた時のこと

その対応が「すげー!」 
オオーw(*゚o゚*)w

語りかけ方 言葉のトーン テンポ
すごく落ち着いて かつすごく優しい印象を
受ける対応 

そして言葉の使い方 選び方 
文章が長くないの! センテンスが短い!

そうよね、ここの文章みたいに
だらだら長いと 逆に伝わらないかも

さすが、他のメンバーの倍近くも
訪問診療に携わっているだけあるわ・・・

摂食嚥下分野も極めて 
訪問マスターを目指しますか・・・
 


・・・って 「さっさと気づけよ!」
と言われるかもしれないですね・・・

私も!わたしも!ワタシも!
と言われるかもしれません

・・・そうですね

気づけてなくて すみません

自分の奥さん、カノジョ、お母さん・・・
職場の彼女は ちょっと違う(すごく違う?)
なんて気づいていない男性って
きっと多いんでしょうね


「女性がより活躍できる職場を創る」

将来の地域を 日本を活気づける
キーワードのひとつ なのかもしれませんね(*´∇`*)

(前も似たこと触れたかもしれないですね)

まだまだですが かんばります!

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 07:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)