温暖化

2012年02月02日

窓の雪

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
ゆーきやこんこ
あられやこんこ・・・
今年はよく雪が降りますね・・・
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんばんは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

今年は雪がよく降りますね

診療をしていても
昼過ぎに窓越しに雪がちらちら と
いうこともしばしば

今年の大雪
鳥取でゲリラ豪雪で100台規模の車が
立ち往生して以来でしょうかね?

こちらに戻って開業する年も
大雪で困った思い出がありますが・・・

でも
昔はもっと雪が多かったんですよね

前も触れたかもしれませんが
母の出身地 福井での話

母が若い頃 といっても50年前ですが
毎日のように 屋根に上っていたんだって
雪おろしに・・・ 祖母と叔母と母で
(男連中は高所恐怖症で上ったことがなかったらしい)

今はそんなことがめったにない との話 
温暖化ですね・・・

雪おろし・雪どけは労力も大変なんですが
ご近所問題になりやすいのだそうです
雪が敷地に入ってきた何やで

だからまめに大型の除雪が必要なんですが
市の規模が大きくなるほど大変

例えば札幌
大雪か否かで100億円単位の
除雪費が変わってくるそうな

温暖な瀬戸内に感謝!
でも 「寒いものは寒い!」 と妻


以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)