珠算

2011年12月17日

ワカサギ釣りとセグウェイ?

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
トップを取っちゃったね・・・
これで雪中ワカサギ釣り決定かな?
寒いよー!
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

うちの僕ちゃんが先日
珠算暗算1級に合格してしまった
すごい・・・ 

〇歳だから 〇〇までしか
学んではいけない という根拠はない
枠にはめちゃ いけないね!

好きなこと できることを
伸ばせば どんどんできる

成功体験を積ませることの重要性
上手にほめることの 重要性を
改めて 認識させられた

すばらしきメンター ばーちゃん・・・
 
と思ったら、日曜の珠算競技会
学年別で1位をとってしまった!
わーお!

最近彼は釣りに はまっている 
釣りの番組をしょっちゅう見てる
合格のお祝いは 
ライフジャケットをねだってきたし

連れてけ 連れてけ とあまりにうるさいので
冬休みは 以前勤務していた町の湖で
ワカサギ釣りを 体験させてあげることにした
当時の知り合いに 挨拶にいってこようかなー…

でも 湖上の桟橋は寒いんだよね
昔 吹雪の中釣っている人たちを
見たことがある 名古屋ナンバーや
なにわナンバー 和泉ナンバーも
あったっけ

絶対やるもんか と思ったが
数年後 自分もそうなるとは思わなかった・・・

ということで 帰りには温泉に寄って 
あったまって
ついでに『セグウェイ』してこようかな
(実はわたしが遊びたいだけだったりして・・・)

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 



デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 05:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月28日

そろばんと仕事 〜伝票算で考えた〜

こんにちは デンタルクリニック東陽台 
院長の大石です。

「今日から伝票算をはじめたのよ」
とうちの母。

小1の息子のそろばんの話である。

ただ今 暗算2級 珠算4級
一緒にやっていた じーちゃんは
とうとう抜かされた 

子どもって 吸収が早いな 「小1だからここまで」
なんて枠をはめたら いけませんね
それは単なる 大人の都合

で、
ありゃりゃ おじーちゃんの立場は・・・ と思って
自分が暗算をやってみると
で、できない・・・やばい・・・

昔は指がそろばん玉の
感覚を覚えていてて
スラスラとできていたのに・・・
私の1級もすぐに抜かされる・・・


まあ今は電卓やPCなど 便利なものがある
ただ 手を動かして 頭を使うという意味では
とても有意義な手法である

そういう 先々はなくなる・すたれる職業って
いっぱいあると思う

測量・製図も今はレーザーやPCのCAD
歯科でも白のかぶせ「セラミック」はCAD/ CAM
機械が歯の形を読み取り 陶材を削り出す
昔より だいぶ精度がましになった

歯科だって ロボットが歯を削る時代が来
かもしれない
外科のオペ支援ロボットが 出てくる時代なんだから

いや 歯を削る必要がなくなる時代だって 
来るかもしれない
 
前にも言ったっけ 現に 
福山市47万人のむし歯の発生を半分に抑える
毎年30億円ずつ浮かせる 魔法の技術だって 
既にあるんだから 
リクエストがないから言わないけど

携帯電話が電話ボックスに取って代わり
TVやITをはじめ どんどん便利になってくる

ニーズが変わり 仕事も変わる
なくなる仕事もあり 生まれる仕事もある

彼ら子どもの 若手の将来の仕事って
どうなっているんでしょうね?

目まぐるしく変化する 世の中で 
大切なのは 仕事の本質を理解すること
仕事のあり方を 意識すること
って言ってたな ある成功者が

「人がしたがらない事 人ができないことを
 解決してあげるから その人はより感謝され 
 尊ばれ 富がもたらされる その困難さに応じて」

子どもの習い事から いろいろ考えてしまった・・・・


以上、デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。

デンタルクリニック東陽台HP はこちら 
スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月31日

うーん、すごいわ、母!

ばーちゃん子のうちの長男(小1)が、とうとう
全珠連の珠算4級と暗算2級に受かってしまった・・・

父としてはうれしいはずなのだが、
それよりも驚きの気持ちが先に来る。

マジかよ?
あたしゃ6年生でやっと1級だったのに。ペース早いよ! 

おまえは確かに頑張った!
でも、それよりも
恐るべし、私の母! オオーw(*゚o゚*)w


悲しいかな、この件に関しては、両親は共働きで
全く関わっていない…  (p_q*)シクシク

子どものことは完全に両親に任せっぱなし。すみません…

困難に直面するとすぐにぶつぶつ言ったりすねたりする息子を
ここまでにするのに、並大抵のことではできないはず…

なだめすかして、そして褒めまくって。
締めるところは締めて、感情に流されず。
うまいよなー…

そして、膨大な時間を息子のためにつぎ込んで…
私もリタイヤ後、同じ立場に立った時、
そんなことができるのだろうか…
(もっとも、そんな先のこと、ピンとこないが)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
最近、医院の仲間のモチベーションが特に上がってきている。
院長としては置いて行かれないように、と
本を読んだりしてDVDを見たりと勉強はしているが、
身近にいるじゃん、モチベーションアップの実践例が!

どれだけその人のために スタッフのために
労力を労力と思わずに力を注げるか…

縁があったとはいえ、
うちを自らの職場として選んでくれて、
私のために手を差し伸べてくれるのだから、
頑張って当たり前と言えば当たり前か…

Jエイブラハムもおんなじことを言ってたな…

ありゃ、これじゃ私のモチベーション上げになってしまう。
おいおい、もうとっくに寝る時間なのに、また眠れん! 
朝型人間なのに、寝不足になってしまう! 

カフェ〇ールばっか飲んでるなー、最近…



yobou_no1 at 22:43|Permalink