痛くない

2012年02月20日

デンタルショーは楽し

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
2ヶ月ぶりの出張でした
でも名古屋 年末に行ったばかり
なのに・・・またかい!
DSCN3318
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

日曜は中部デンタルショーの視察
朝も暗いうちから新幹線で
福山から名古屋へ
DSCN3315

いつもこの時期にあるのですが、
西日本では一番大きなデンタルショー
DSCN3320

参加企業は200社は超えるかな?
DSCN3322
新しい機器 昔からあったけど
気にも留めなかった便利器具
治療の安全・確実性を向上するのに
役立つグッズ
DSCN3321
勉強になります

日々進歩する医療機器・材料
この間まで言われていた概念・学説が
ひっくり返ることもよくある話

歯科に限ったことではないですが、
この医療の仕事に携わる限り 
勉強の継続・情報収集は欠かせません

あなたの主治医が
「10年間講習会や勉強会に行ったことがない」
・・・なんてことがあったら 不安でしょう?

だから 時々「学会参加で休診」なんてことが
春や秋によくあるんです

実際 今回もいいネタ仕入れられたし!

皆さんへのよりよい医療の提供のために
暖かい目で見てあげて下さいね!

そういえば
前回行ったのは3年前
あの時も滋賀県〜岐阜県は雪でしたね
DSCN3316
そして今回も!(写真は草津付近)

妻と「おかさん」と3人で行ったっけ
かわいい格好をした写真を見つけて…
「そうか…あれから3年経ったんだ…」
(写真掲載は控えさせていただきます)

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 06:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月02日

窓の雪

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
ゆーきやこんこ
あられやこんこ・・・
今年はよく雪が降りますね・・・
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんばんは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

今年は雪がよく降りますね

診療をしていても
昼過ぎに窓越しに雪がちらちら と
いうこともしばしば

今年の大雪
鳥取でゲリラ豪雪で100台規模の車が
立ち往生して以来でしょうかね?

こちらに戻って開業する年も
大雪で困った思い出がありますが・・・

でも
昔はもっと雪が多かったんですよね

前も触れたかもしれませんが
母の出身地 福井での話

母が若い頃 といっても50年前ですが
毎日のように 屋根に上っていたんだって
雪おろしに・・・ 祖母と叔母と母で
(男連中は高所恐怖症で上ったことがなかったらしい)

今はそんなことがめったにない との話 
温暖化ですね・・・

雪おろし・雪どけは労力も大変なんですが
ご近所問題になりやすいのだそうです
雪が敷地に入ってきた何やで

だからまめに大型の除雪が必要なんですが
市の規模が大きくなるほど大変

例えば札幌
大雪か否かで100億円単位の
除雪費が変わってくるそうな

温暖な瀬戸内に感謝!
でも 「寒いものは寒い!」 と妻


以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 19:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月24日

誕生日について考えた!

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
“誕生日”の見かたが
自分的にちょっと変わった気がする…
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*


こんばんは
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

今日は朝から
「人が足りない・・・」

一人が病気でお休み
ひとりがなぜか来てない・・・
あれ?せおちゃんは?

・・・っていうのは私の勘違い
お子さんの満1歳の誕生日
 
わが子のはじめての誕生日 
ということで 
休む旨 伝えられていたのを
予定表に記していなかった!

みなさま、バタバタさせてすみません・・・


で、夜中 (カルテ印刷に励んでくれていた)
とくさんと話していて 
ふと気づいたこと

誕生日って 新たな1ページをめくる日
昨年1年 無事?過ごせた証しとして
めでたい めでたい!
なんて単純に思ってました

でも、その日って、
自分の親が苦痛を伴いながらも 
生んでくれた日ですよね

当たり前ですが。

人によっては
生命の危険を伴いながら
無事 大役を果たした日ですよね。

そう!
誕生日であると同時に
「出産感謝の日」!!

まるで勤労感謝の日みたい(笑)

男って鈍かったり忘れていたり・・・

ん、私だけかも?

あと
今の若い子に 出産直後の3時間起きの
ハードな子育て1日体験をしてもらいたいものですね!
と、とくさんに言われました

そうすれば 
親に不敬な発言ができなくなるでしょうに(笑)
だって!  

そうね、もろ寝不足になるもんね!

「母親」について 考えさせられた日でした。

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月31日

大みそか 妻は東へ 子は南・・・

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
家族ばらばらの 大みそか
なんちゅう 家庭だろう??
まだ 下の子は年中さんだぞ?
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*


こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

今年もあと半日でおしまい
みなさま お世話になりました  

東日本大震災 奈良・和歌山の豪雨
世界の激動 日本の激動
さまざまなことがあった2011年

学びを成果に変えてみせる!
Maybe から Must へ
動く2012年にしていきましょう


さて 今年の大みそかは
一人っきり
何年ぶりかな?

妻は母親と一緒に 
大阪市中央体育館
sadadasadanama





カウントダウンコンサート&新春生放送へ
(26:30まで よーやるわ… まあアリーナ席ならね…)

子供たちは 私の実家でお泊り…
明日は ワカサギ釣りに出発 
正月早々 さむー… 
(12/31 今日の風景はこんな感じ)
kamera2kamera1






5年半ぶりの 前居住地 
知人に会うかどうか まだ迷っていたりする・・・
きっと 釣りと雪だるまとソリでおしまいなんだろうな…

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月28日

仕事納めと証と楯

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
今年もお世話になりました
いろんなことが ありましたが
多くのことが 学べました
来年に ぜひ活かします
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*


こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

年末のクリスマスイベントも
無事終了し

IMG_0475







今年の診療もおわり

年始から いろいろあったけど
いっぱい学ぶことが出来ました
どーもです。

スタッフの皆さんも とーっても頑張ってくれました
(あとは効率かな…)

先日も TC育成セミナーの修了証が
送られてきました きくちゃん宛に
おめでとうございます 
(ねー徳さん、きくちゃんの写真ファイル、どこ行ったかな?)

そして お口の健康ネットワーク
つまようじ法指導の認定歯科衛生士
認定楯をゲットした 竹下さん
IMG_0010




これからも がんばってね 

今年撮った 写真をぱらぱら見てますが
いい顔をしている写真が多く見れて よかったです。

来年も いい笑顔のスタッフの顔が
そして 皆さんのいい笑顔が 見れるよう
頑張ります。

ご協力のほど よろしくお願いします
☆彡ヾ(⌒∇⌒*)(*⌒∇⌒)ノ彡☆

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 




yobou_no1 at 21:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月24日

医院見学+α

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
福山→新宿→名古屋→栄→一宮→三重・・・
まー忙しい2日間だった・・・
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

日曜・月曜と東京・名古屋に行ってきました。
留守居のみなさん ありがとうございました。
そして そのあおりで予約がとりにくかった皆様
申し訳ございませんでした。

前述のとおり
歯科医院をよくするための年間シリーズ勉強会の
スペシャルセミナーに出席

そのあとの表彰式
hyousyou2hyousyou1




きれいに着飾っておりました!
賞は取れなかったけど・・・来年頑張りますかね。

で、中座して名古屋へ…

と思ったら 指定席をとった
新幹線に3分間に合わず
名古屋(までの途中の浜松)まで
通路で立ちっぱなし
tichiseki





早朝から出発でお疲れのところ 
すみませんでした。

翌日の医院見学のため
名古屋泊そして会食
まあ今年1年 頑張ってくれたからね

もし「見合わない」と思ったら
来年頑張ってくださいな
期待してます

翌日は一宮市の「とむ歯科」に見学
年末のお忙しいときに
見学を受け入れていただきまして
ありがとうございました!

参加者には 事前勉強&レポートを
課していましたので 
みなさんしっかり見学していました

皆様の快適な診療に つなげていきたいと思います

で、昨年に引き続き? オプショナルツアー
数年前までイルミネーション数が日本一の
「なばなの里」 (今はハウステンボスが日本一)

初めはそうでもないような、と思いましたが
暗くなるととてもきれいでしたね

「光の回廊(120万球・200mのトンネル」
nabana01






そして「日本の四季(一面の電飾)」
nabana02





(なばなの里HPより)
それにしても 月曜なのに人が多かった…
土日に行かなくてよかった…

福山着は22時過ぎ 
大変だったけど 楽しめたかな?


「エネルギーを持つ人々の姿」(でも初めからそうではなかった)
「願えば叶うこと」
「人々の支え・応援してくれる人々」「絆」
「おもてなし」「心遣い」「サプライズ」「一流」…

この旅で
何を感じ 何を学べたかな?
私も含め
それぞれの成長の 度合いに応じて
得られたものは 違うのでしょうが…

何回か見直して みなさんのに スタッフにみんなの
そして自分のために 学んだことを役立てたいと思います
 
ということで 若手から頂いた
なばなの里のオリジナルストラップを 
名札につけていたりする…
keyholder





以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 



デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 07:05|Permalink

2011年12月23日

大人の歯がない!

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
大人の歯が足りない 子供さん
その割合 何と 10人にひとり!
あなたのお子さんは 大丈夫?
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

近年 子供の虫歯は減少傾向にあります。

読売新聞備後版で 
広島県の子供の虫歯は全国平均を下回った 
と教育委員会からの発表がありました・・・

が、これは昔からのこと。
この地域、もともと虫歯が少ないんです。
関係者はよく知っている話。
毎年発表される 学校保健統計にも出てるし。
(理由まではご存じない方が多いですが このネタは以前お話した通り)
今更 何でそんなことを 記事にしたの?
と思ったりもしますが・・・


で、つい先日 知ったネタ

昨年(2010年)の小児歯科学会雑誌で 
こんなのが載ってました
(しまった、読んでなかった…調べたら確かにあった!)

日本人小児の永久歯先天性欠如に関する疫学調査
著者:山崎要一ほか
小児歯科学雑誌 48巻1号 Page29-39(2010.03)

抄録:
 日本小児歯科学会学術委員会の企画により、わが国初の「永久歯の
先天性欠如の発現頻度」に関する全国規模の疫学調査を実施した。
 国内7大学の付属病院の小児歯科とこれらの大学の調査協力施設に
来院した7歳以上の小児15544名(男子7502名、女子8042名)の歯科用
エックス線写真を用い、同じ判断基準で調査を行った結果、第3大臼歯を
除く永久歯の先天性欠如は1568名(10.09%)に認められた。
 男女別では男子9.13%、女子10.98%、発現部位別では上顎4.37%、
下顎7.58%であり上顎および下顎における左右差は小さかった。
 また、歯種別では下顎第二小臼歯が最も多く、次いで下顎側切歯、
上顎第二小臼歯、上顎側切歯の順であり、欠如発現者のうち2歯以上の
欠如を有する者の頻度は48.3%であった。

簡単に?説明すると
*大人の歯が生まれながらにして一部足りない子が
 10人に1人いることが明らかになった。
(親しらず以外で)
*足りない歯の場所は、糸切り歯の1つ後ろの歯
 (4番目・上>4番目下)、そして、糸切り歯の1つ手前
 の歯(2番目・上)に多かった。
*足りない場合、2本以上ないケースが半数を占めた。

わたし的にはショッキングな話でした。 たぶん 
これを知った歯科関係者にとっても ショッキングな話。
(何も感じないなら それは業界人としていかがなものかと…)

なぜって? 
大人の歯が足りない!
なんてことが そこそこ出くわすから。
(障がい者診療に携わっていたらよくあるケースですが)

虫歯が少ないからって
油断しちゃ いけないってこと

お子さんの虫歯をそのままにしている
親御さんへの アドバイス
「いずれ生え変わるんだから 少々虫歯になったって…」
なんて 考えないほうがいいかも。
だって 確率1/10だから。珍しくないってこと。

その乳歯 一生使わなきゃいけない
なんてことも ありうる話だから
歯ならび・かみ合わせにもかかわってくるし。

レントゲン撮影の重要性を
改めて認識させられる話でした (まあ当たり前の話ですが)

できれば年長さんまでに あご全体の写真を
撮っておくべきでしょうね。

「ちゃんと歯の本数が揃ってますね」or
「あれ?歯が2本ほど足りないですよ」

そういえば最近 よく遭遇するなあ…後者に。

虫歯でボロボロ でも大人の歯がないから
強引に残さざるを得ないケース 

入れ歯やインプラント はたまた
天然歯を2つ削って橋渡し(ブリッジ)

いずれもやりたくない かわいそうだな 
と思うケース でも 成人まで残らんだろうな…
成人前に歯抜けか… まいったなー…

事が明らかになってから ではなく
早期に管理を受けていれば 
もっといい方法が 選択できていただろうに…

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 04:25|PermalinkTrackBack(0)

2011年12月17日

ワカサギ釣りとセグウェイ?

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
トップを取っちゃったね・・・
これで雪中ワカサギ釣り決定かな?
寒いよー!
*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

うちの僕ちゃんが先日
珠算暗算1級に合格してしまった
すごい・・・ 

〇歳だから 〇〇までしか
学んではいけない という根拠はない
枠にはめちゃ いけないね!

好きなこと できることを
伸ばせば どんどんできる

成功体験を積ませることの重要性
上手にほめることの 重要性を
改めて 認識させられた

すばらしきメンター ばーちゃん・・・
 
と思ったら、日曜の珠算競技会
学年別で1位をとってしまった!
わーお!

最近彼は釣りに はまっている 
釣りの番組をしょっちゅう見てる
合格のお祝いは 
ライフジャケットをねだってきたし

連れてけ 連れてけ とあまりにうるさいので
冬休みは 以前勤務していた町の湖で
ワカサギ釣りを 体験させてあげることにした
当時の知り合いに 挨拶にいってこようかなー…

でも 湖上の桟橋は寒いんだよね
昔 吹雪の中釣っている人たちを
見たことがある 名古屋ナンバーや
なにわナンバー 和泉ナンバーも
あったっけ

絶対やるもんか と思ったが
数年後 自分もそうなるとは思わなかった・・・

ということで 帰りには温泉に寄って 
あったまって
ついでに『セグウェイ』してこようかな
(実はわたしが遊びたいだけだったりして・・・)

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 



デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 05:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月10日

院長の休日in大阪−阪神百貨店

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

さすが大阪 B級グルメが充実してる
・・・って 何しに来たんだろう?

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

(つづき)
腰痛勉強会の帰り

天満橋から東梅田へ
JR大阪駅へ向かっていると
当然ながら阪神百貨店前

おやおや・・・

ということで いつものお約束
IMG_0184





阪神梅田駅のジューススタンドで
「ミックスジュース」を一杯
他の店じゃ なんか薄いんだよね…

階段を上がって いか焼き
IMG_0185






デラ(デラックス)と和風デラ

IMG_0187






この日はすいてたな…

で、スタッフブログの徳さんのコメントにあった
「まっくろくろすけ」を買って

家路に・・・でも、新幹線は福山まで立ちっぱなし
せっかく腰が楽になったのにー!!

<番外編>
徳さんとよーこさんへ というよりは
どっちかというと おかさんへの おみやげ
IMG_0178












IMG_0188












2つの写真をクリックだ!
・・・って、おかさんは ブログ見ないかも・・・

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月09日

答えはね・・・

昨日のクイズの答え

ルンバの元ネタは 地雷除去技術なんだって。

元ネタが元ネタだけに 
あまりうれしい話じゃないけど。

GPSの元ネタは軍事衛星からの位置情報発信

湾岸戦争開始の数日前は、10mの誤差が
1m誤差レベルの精度の電波発信が行われたそうで、
「もう間もなく始まる」というのが日本でもわかったそうな…

(今の若手が小っちゃい頃の話ですが。ちなみに
 私が自動車教習所で公道試験を受けた日は
 イ△クにパトリオットミサイルが飛んでった日です。)
 
冷戦終了後にリストラに遭った
ミサイルやロケットの軌道計算担当技術者の行先は
ウォール街だったりする 株価予想に大活躍

うーん 複雑な心境
平和なのが一番ですね

では。
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 21:08|Permalink

2011年10月03日

釣果

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

何でも挑戦することはいいことだ。

でも 「釣り堀に行きたい!」って
何で そうなったなの?

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

夏休みの自由課題の宿題でやった 工作が気に入って
未だにプラボードや竹ひご たこ糸を自ら購入して
帆船もどきを作成している うちのぼくちゃん

そっちに力を入れ過ぎて 
そろばんの試験は残念、でした
また2か月後・・・

で、今度はなぜか 「釣り堀に行きたい!」
脈絡は分からんが あまりにうるさかったので
しかたなく コロナワールドの釣り堀へ

高校生以下¥800 見学のみ¥300 
25mプールぐらいのところに鯉がいっぱい

エサのつけ方 引くタイミングを教えようとする前に
すぐに針を水面に「ジャボン」 エサを付なさいよー!

まあ何とか 釣りらしいことを始めるものの
エサを取られっぱなし
そりゃそうだ ウキを見ていないんだもの

チョンチョンと動いて 水中にちょっと入ったら
引くんだよ と教えて30分後 やっとヒット!

で、釣れました!
tureta






結局 アシストして 釣果は1時間で2匹
釣り堀なので キャッチアンドリリース

めずらしく もー嫌だ!と投げずにやってました
好きなことは 失敗してもあきらめずにするものですね

さて自分の仕事の場合は?
私は好きですね 大変なことはいっぱいあるけれど
やはり 見てくれている人 助けてくれる人 
ついてきてくれる人たちが いるからかな? 

でもやっぱり 「お前にはできないだろう」と
言われると 燃えるからなのかな?

以上、
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 06:26|Permalink

2011年09月30日

145日目

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□

やる!やる! と 言い続けては はや1年
出来てないじゃん 本家のリフォーム・・・

きゃー 助けてー!!

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□


こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

最近 スタッフブログが賑やかになっております。
ありがたいことです。(´∀`*)
よー継続してるわ… すげー…

おまけにプリントアウトして
待合に置いてくれてたりする。
来院者の方から「ブログ見てるよー」との声も。
とても励みになるそうです。私も嬉しい。

すごいですよね、福山でも他院はほとんどないもの。
探せばいくつかは出てくるだろうけど。

何がすごいって、自主的に行っているところ。
強制なんてもってのほか 
よくある当番・輪番制なんかもない
だから 登場がバラバラなんです。
また、書いてなくても 見てはいたりする。

仕事の話 プライベートのこと 
趣味 ペット その他もろもろ…
日々の出来事を通じて 彼女たちが綴った想い

文章にちりばめられた さまざまな個性・人がらに
共感していただけたら 幸いです。
ファンクラブ??は今後検討します( ̄ー ̄)

スタッフに感謝! 
読者の皆さんもありがとうございます。 

でも、ブログ中に、院長のヨイショしなくてもいいぞ!
その分 かみさんに振ってくれ!

さて、パワポ(PowerPoint)がちょっと得意な私
バナーを作ってみました。

書類サイズにあった、A3・A4・ …
そして バナーって、
このバナーのことだったのね。
どこが“得意”やねん!

下に貼っております。また作り直すかも…

で、本家HPがちゃんとできていないので、
改変します。すみません。

ブログばっかり、いかんなー…
「やるやる詐欺」になってしまう…

地道な作業を共に挑んでくれる、
一緒に歩んでくれる勇者を、といっても
みんな忙しいからなー…


以上、
スタッフのやる気パワーに最近押され気味の
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner





yobou_no1 at 06:56|PermalinkComments(0)

2011年09月25日

下関の海流って すごいね!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
学会会場の土産物コーナーで
ういろうを買ったんだけど
下関の名産だったっけ?
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

こんにちは デンタルクリニック東陽台 
院長の大石です。

gakkaijou
下関から帰ってきました。
秋季日本歯周病学会
学術大会でした。
会場は海峡メッセ。

新幹線での通過は何度もあるけれど。
下関の地に降り立つのは、そう、
2000年5月3日、下関SAに降りたって以来だ。
bus



例のバス 私たち2人の目の前を 通り過ぎたはずなのだが・・・

さて本題。
ポスター会場は大賑わい
poster






<竹下さんのお手々はどーこだ?>

qwestion






 <みーちゃん、発表者に質問!>

歯周病と全身疾患との関連
マスコミでもよく取り上げられますが
今回の特別講演でもテーマに。

福岡市郊外の久山(ひさやま)町の
住民健診の長期追跡によると
昭和36年から平成14年の40年間に
メタボ予備軍がむちゃくちゃ増えているとのこと

肥満が29%(約4倍)
高コレステロール状態が26%(約9倍)
糖代謝異常が54%(約4倍)に

糖尿病の人は脳梗塞になる確率が
9〜11倍に増えるとのこと

心とお腹に突き刺さる内容ばかりで
いと心苦し・・・

さて歯科の場合はどうか。
(久山町とは別の研究だけど、)
メタボの場合、血管が痛みやすくなる

血管の内部には細胞が一層取り巻いている
血管内皮細胞というんだけどね。
体の血管内非細胞を全部集めて並べると
テニスコート6面分にもなるんだって!

メタボ状態だとそれ(プチ炎症)に伴って出る
有害物質が 細胞を徐々に傷つけ
やがて脳梗塞・心筋梗塞などを引き起こすってわけ
糖尿病も悪化しやすくなる

ということで 慢性炎症状態である歯周病
これ一つで成人病が発症するわけではないけれど
要らぬリスクは下げておいた方がいいということで・・・

みなさん 歯周病コントロール 
大丈夫ですか?


お昼のふぐ刺身定食で 
少しは“除脂肪”できたかな?
(←黒烏龍茶じゃあるまいし…)
デンタルクリニック東陽台 院長の大石でした。


デンタルクリニック東陽台HP はこちら
 
スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜



yobou_no1 at 20:47|Permalink

2011年09月05日

白い歯はステキ…

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆ ☆*゚ ゜゚*☆

 白い歯のステキな笑顔の
 女性はスキですか?

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆ ☆*゚ ゜゚*☆

デンタルクリニック東陽台 
院長の大石です。

日曜日は大阪
ホワイトニングのセミナーを受講

乗り継ぎ 乗り継ぎ
おけいはんでゴトゴトと…okeihan




やっと会場に

講義の後に体験&施術実習

やってます
W1






そして やられてます
W2






ほんとは1日(1施術)3回塗布なんだけどね
実習時間がなかったから2回で終了。

でも・・・

たった2回で あーら真っ白 キラキラ!
歯のおもてがツルツル!
W0W3






わざと歯ぐきに薬剤を置いてもらったけど
痛くなかった すごいわ、これ!

帰ってさっそく注文した私
もう一回やろうっと!


以上、デンタルクリニック東陽台
院長の大石でした。

デンタルクリニック東陽台HP はこちら 

スタッフのブログ はこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜


yobou_no1 at 06:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月15日

「地元の歴史」は 快適な治療のアイテム?

デンタルクリニック東陽台 院長の大石です。

私は変わった本を読むことが多々ある。

地質学、天文学、歴史、パッチワーク、
おばあちゃんの知恵袋、AKB、
特許申請、サバイバルマニュアル…

自分でも整理がつかないことがあるが、
要するにその時気になった本を読む、
ということだろうか。


その中で本日役立った? こと。

スタッフのみんなは「耳ダコ」だが、
診療中に地元の歴史の話をよくする。

「昔は深津や春日、引野は海だった。だから水が流れにくい。
 梅雨になったらハローズ春日のあたりが水浸しに…」
「もっと昔は広尾から神辺、上竹田のあたりまで海水が来てた…」
「だから近世の山陽道は府中や神辺、井原といった、
 今の内陸を通ってて、旧家や本陣が今も残っている…」
「伊勢丘や東陽台の山を削って鋼管のところに埋め立てて、
 削ったところに住宅を建てて…」
など、マニアっぽく話をする。

一見、治療の時に何を話すのだろうと思われるかもしれない。
治療を受ける方も、アシストをする方も。関係ないことを…と。

でも、意味がある。いや、意味づけしている。
こう考えてもらえないだろうか?

1.歯科・治療から話題をわざと外して、患部に意識を集中させない
  ⇒精神的除痛
    患者さんへの言葉がけ、気遣いは重要。でも、「痛かったら手を
   挙げて…」とか「大丈夫ですか…」と再三繰り返すと、本当に治療
   大丈夫かい? とか 痛くなってくるの? なんて心配になりません?

2.いかにも地元を知っているように感じさせる
 ⇒地元のドクターをアピール、安心感
    同郷の安心感、ってありますよね。
   でも私に限って言えば、アピールでもなんでもない。
   私の地元はここ福山市東部。その証拠にネタを一つ披露しよう。
   伊勢丘小学校の運動場の隅にある“希望の丘”は、私の在
   学中の昭和50年台に作られたのだ…(カルトネタだった?)

    親近感を持ってもらえたら、その人にとって本当に必要な
  「療養・再発予防のためのアドバイス」をより聞いてもらえるし。

3.来院者の役に立つ!⇒知識は財産である
    同じ治療をするのにも、同じ時間と手間がかかるなら、
   価値的には
   「病気を治す」 < 「病気を治す」+「地元の歴史を知る」
   になりません? それはその人の「ウンチク」になるし…

4.更なる勉強の動機づけ
    ネタ切れはちょっと恥ずかしい…


で、話を戻して、役に立ったこと。

ちょっと深めのむし歯だったが、あまり痛くなく済まことができた。
時間の経過を感じさせなく済んだ。いわゆるタイムマジック。
   しゃべってても、治療の手は止めてないぞ!

そして、今回のプラスα
「また面白いネタを聞かせて下さいね。」と言われて帰られた。
   次回は詰め物の装着、きっと予約通りに来て頂ける!
   治療中断を防げた!立派なキャンセル対策!
   治療を確実に進めることは、みんなのため!
    治療の中途半端は将来の再治療に、
     一からやり直し、今までやったことが無駄になる!

おきくさんやとくさん、みなちゃんの窓口トークや、
お姉さま方のチェアサイドトークも、
実はこの「付加価値」にあたるんですけどね。

この記事を見たみなさんの、
仕事と仕事のプラスになったかな?



以上、「モノに付加価値をつける簡単な方法」でした。

さあ、次は「もしドラ」ネタでいこうかな?


情報提供:福山市東部図書館(伊勢丘の歴史・坪生の歴史)
       春△不動産(の壁に貼ってあった古地図) 
       逆説の仕事術(鳥内浩一) 他

追記:お米+その他農産物の消費を促す一つの例。
   そう、単に包装に印刷しただけの話。




yobou_no1 at 04:50|PermalinkTrackBack(0)