駅前

2013年12月31日

ワカサギとギルと環境保全

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*
ワカサギを釣りに行ったのに
釣れたのはブルーギル
・・・何と声をかけますか?
giru




*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

こんにちは 
デンタルクリニック東陽台 
院長の大石です。

家族旅行で
早朝の余呉湖
ワカサギ釣り(満員御礼)

sanbasi






ますます
釣りにはまっている
子どもらのリクエスト

2年前は『ぼーず』

「今度はバケツ一杯釣って、
 じーちゃんに持っていく!」

心意気はよし!
でも 釣られる方も
嫌だろうからね

朝6時半から1時間
釣れたのはギル2匹
(10cmと2cm)

今年は『外道釣り』
ありゃりゃ・・・

で、少ししょんぼりしている
子どもらに掛けた言葉

『ギルはワカサギをいっぱい
 食べちゃうんだ。
 ワカサギが余呉湖から
 いなくなっちゃったら困るだろう?
 お前たちはワカサギを守ったんだ!』

そう、環境保護に貢献したんだよ!

事実は一つ 捉え方はいっぱい!

ちょっと ポジティブ・シンキング
セミナーで習ったことをちょっと応用

でも、心配するまでもなく
これを見せたら 機嫌なおしてた

kyuukajosetu






かつての住まいは
今はデイサービスセンター
晦日も営業 ごくろうさまです

以上、
デンタルクリニック東陽台
院長の大石でした。


スタッフのブログはこちら 
丘の上は今日も大騒ぎ 〜東陽台のブログ〜

staffblog banner 


デンタルクリニック東陽台HPはこちら
DTC-banner 





yobou_no1 at 09:29|PermalinkTrackBack(0)